プロダクトデザイナー/工業デザイナー 松熊伸幸 (株式会社デザインアンドエキサイトメント代表取締役)ホームページ インダストリアルデザイナー  
☆医療機器の展示会「ITEM2018」に製品デザインを担当させていただいた株式会社オートシステム様のX線撮影装置のベッド型撮影台AS-MD7と立位型のAS-MK7が出展されました
 

☆昇降フローティングX線撮影装置AS-MD7 /検査を受ける方が横になりやすいように撮影テーブルが電動で 上下、また撮影技師の方が撮影しやすいようにテーブルが前後左右にスライドします。
「医療現場に情緒があるデザインでときめきや安らぎを」という想いでデザインしました。メーカーのオートシステム様が福岡の糸島というきれいな海がある場所にあるので、浜辺に打ち寄せる波のイメージをデザインに取り込んでみました。



 
 

☆新型立位X線撮影装置AS-MK7は受像部のカーボン化によるフラッシュサーフェス化と取っ手の形状を受像部と一体感を持たせることでスッキリした安心感を演出、また支柱はセンターのアクリル部を金属フレームで囲む新たな構造にすることで、今までにないシンプルでモダンなイメージを目指しました。(製造:株式会社オートシステム)

 

 
  ☆キャノンメディカルシステムズのブースに出展された「CXDIワンショット長尺」は,X線撮影台にフルサイズのCXDI Wirelessパネルを最大3枚までセットして,1回の曝射で長尺撮影ができる。また,撮影台は電動式で立位,臥位,側臥位への撮影ポジションへの移行がスムーズに行える装置です。撮影テーブル部が電動で動く大きな装置なので、圧迫感の感じさせないクリーンで優しいデザインを目指しました。  
         
Copyright c2018 design snd excitemrnt,inc. All Rights Reserved


 株式会社デザインアンドエキサイトメント代表取締役





       
★最新情報
 
        ☆2018/6.11〜15
ドイツで行われた大規模な展示会「アヘマ2018」に旭有機材様の新型バルブが出展されました。
 
        ☆2018/4.13〜15
医療機器展示会ITEM2018にオートシステム様のX線撮影装置が出展されました。
 
                   
    ☆2017/10.17
ハッピーサークルが読売新聞に掲載されました。
 
               
      ☆2017/3〜
超低床介護ベット「Rafio」が新製品として発表されました。
 
                 
      ☆2016/8/8〜
福岡市連節バスBRTが運行開始。
                 
       
                 
       
                 
           
 
             
 
             
  ☆2015/2
太陽光発電カーポート「GRANDPORT」PV-EXPO2015に出展。
     
             
                     
→CONTACT