○ソーラーカーポート:ECOPORT  
 
プロダクトデザイナー松熊伸幸
 






→超低床介護ベッド:ラフィオ
→家庭用介護ベッド:ケアレット  ドルーチェ
→福岡市連節バスBRT
→小型電気自動車:SPIRIT-1 UV-CARGO MINI
→水質監視装置:バイオアッセイ ミニ
→新型紙袋用取っ手:ハッピーサークル
→健康美容器具:スタイルアップ レグール
→ソーラーカーポート:GRANDPORT
→ソーラーカーポート:ECOPORT Type-X
→ソーラーカーポート:ECOPORT  Type-V
→太陽光発電蓄電ユニット

→近未来エコカーショーモデル外装デザイン
→自動車ショーモデル  内装デザイン
→キャンピングカーインテリア
→近未来エコカー先行開発デザイン
→楽器スタジオのデザイン(楽器メーカー)
→健康機器カプセル
→コミュニティーバスのデザイン
→路線バス情報モニター(西鉄バス)
→LED街灯(JR新宮中央駅)
→駅前乗降シェルター(JR新宮中央駅)
→駅前バス待合ベンチ(JR新宮中央駅)
→駅前地域情報パネル(JR新宮中央駅)
→LEDパーテーション:屏風
→LEDカーテン:オーロラ
→スモールオフィス用システム家具
→パーテーションラック
→壁面収納システム家具
→西鉄バス リニューアルデザイン
→ショールームデザイン(楽器メーカー)
→マンションギャラリーデザイン
→ウエディングトーチ:スワン
→スポーツカーのデザイン2007
→バットマンカーのデザイン






→CONTACT(連絡先)

ソーラーカーポート:ECOPORT Type-Xの展示モデルが完成しました。  

ECOPORTは、鉄骨の駐車場の屋根の上にソーラーパネルを載せた製品です。
「専門技術をデザインで生かす」というコンセプトで数年前から取り組んできたオリーブデザインプロジェクト(共同開発)で産まれた新製品です。
久留米にある丸久鋼材株式会社の鉄骨を作る技術を生かして丈夫で安全でありながらスタイリングは全く新たなイメージ、シンプルでなおかつ
未来感のある製品を目指しました。このXタイプは株式会社三松のステンレスの曲げの技術も取り入れ、LED照明は博多のエイテックス株式会社
のシリコンライトを採用し、福岡の企業が協力し合ってできた製品です。