プロダクトデザイナー/インダストリアルデザイナー 松熊伸幸 プロダクトデザイナー 工業デザイナー






→超低床介護ベッド:ラフィオ
→家庭用介護ベッド:ケアレット  ドルーチェ
→福岡市連節バスBRT
→小型電気自動車:SPIRIT-1 UV-CARGO MINI
→水質監視装置:バイオアッセイ ミニ
→新型紙袋用取っ手:ハッピーサークル
→健康美容器具:スタイルアップ レグール
→ソーラーカーポート:GRANDPORT
→ソーラーカーポート:ECOPORT Type-X
→ソーラーカーポート:ECOPORT  Type-V
→太陽光発電蓄電ユニット

→近未来エコカーショーモデル外装デザイン
→自動車ショーモデル  内装デザイン
→キャンピングカーインテリア
→近未来エコカー先行開発デザイン
→楽器スタジオのデザイン(楽器メーカー)
→健康機器カプセル
→コミュニティーバスのデザイン
→路線バス情報モニター(西鉄バス)
→LED街灯(JR新宮中央駅)
→駅前乗降シェルター(JR新宮中央駅)
→駅前バス待合ベンチ(JR新宮中央駅)
→駅前地域情報パネル(JR新宮中央駅)
→LEDパーテーション:屏風
→LEDカーテン:オーロラ
→スモールオフィス用システム家具
→パーテーションラック
→壁面収納システム家具
→西鉄バス リニューアルデザイン
→ショールームデザイン(楽器メーカー)
→マンションギャラリーデザイン
→ウエディングトーチ:スワン
→スポーツカーのデザイン2007
→バットマンカーのデザイン






→CONTACT(連絡先)

   
球形フロントタイヤにより自在にスピン走行を操っているイメージを表現した3DCGムービーです。
 
         
■バットマンカーのデザイン
  フロントタイヤを球形としてリニヤの機構であらゆる方向へ回転制御できるようにして新しい動きを可能にする設定としました。
ドリフトよりも過激なスピンを走行中に自在に操れるクルマにすることで全く新しいバトルシーンを産み出します。
リヤタイヤはあえて普通の形にしてスリップするようにして摩擦の煙を出しながら走るカッコよさみたいな演出を狙っています。
全体の形状としては、上から見てコウモリのイメージがするようにデザインしました。